石屋雑感

今日の事

 素晴らしく 素敵な夫婦であり 憧れかも?

 大したことではありません 昨日から お墓の文字確認を
お願いしたく 何回か連絡を取りましたが 留守番電話でした

 年の頃なら70才から80才までの間の老夫婦
今朝も連絡しましたが 留守番電話......

 もしかしたら 電話機の不調か切り替えが出来ていないのかも??

 と思い お客様のご自宅へ    ピーンポーン  『はあーい』の返事
やっぱり 電話のなせる業だったのか! と思い 玄関の中へ

 玄関に入ると 大きな荷物.....

 旅行だったのか~~~~...  どこかの温泉旅行か もしかしたら
海外旅行か?????   と思い 
『どこかにお出かけだったのですか?』と聞くと 
 
 イオックスアローザの近くに畑があり(車で15分位の場所)
日中 畑を耕し となりにある北電の保養所(温泉)に泊まって
いま 帰宅したところ との返事.....

 聞いた途端固まりました
なんと 羨ましい ほほえましい そして素晴らしい
下世話な人間は 《どこか有名で遠くて行ったことの無いところ》と思いますが
想像とは全く違い 恥かしいくらいでした

 普通なら 近いから家に帰る距離です
夫婦仲良く畑仕事 無理せず 自分たちの世界を楽しんでいるように見え
人生の余裕みたいなものを感じました  二人でいるのが楽しいのでしょう....

 理想の 夫婦に見えました

 




by f-sekkou | 2017-07-26 17:38 | ひとりごつ | Comments(0)
<< 郡上八幡 昨日の事 >>



株式会社福光石工