石屋雑感

孫 part2 命名式

 昨日11日 婿殿の仕切で『命名式』なるものを執り行いました
b0062748_10060761.jpg
名前は 千詠美(ちえみ)



千は 婿殿の姓 鶴山から来ており 鶴は千年 長生きするように 
詠は 生まれた時の第一声が 歌を詠んだような泣き声だったそうです
美は 姑さん と 母親(娘)の名前から


なかなか 初めて命名式なるものを体験しましたが 勉強になりました

そのあとは 例のごとく宴会です


b0062748_10043432.jpg

昨日届いた鯛を刺身にし
b0062748_10050205.jpg
皆で 酒盛りです


b0062748_10102463.jpg



b0062748_10052326.jpg


12時から始め 終了時間は.....  はて 何時やら????




b0062748_10390659.jpg
b0062748_10062952.jpg





孫のおかげで 楽しい思い出が増えました ありがたい ありがたい 

by f-sekkou | 2017-11-12 10:34 | 世事 | Comments(0)
<< 医王山(いおうぜん) 生まれました 孫 >>



株式会社福光石工