いじめ

朝7時からのラジオ
武田鉄也氏の<今朝の三枚おろし>を
最近 きちんと初めから聞くことができず
今日も 終わりかけのところだった

彼がTVで 金八先生を演じていた頃から
現在にいたるまで <いじめ>は
なくならず・・という個所と

<学力>とは 先生に教えをこいたいと
思うことが出来ることである・・という個所だけ
かろうじて拝聴した

<いじめ>とか<学力>とか
一切合切ないまぜで思うことは

小学校一年生から 
音楽なら音楽の先生 国語なら国語の先生と
中学校からではなく 学校に入った初めから

専門の先生が専門を教える体制にしたら
よいのになぁ と我が身を振り返りながらおもうのです

数学の先生は数学を愛してやまないから
数学の先生になられたんだろうと踏んでいるので
(そう思いたいのです)

先生というオトナが 純粋に向き合っている
それぞれの教科を 生徒というコドモに
真摯に情熱をもって教授する

そんな単純さが あって良いのではないか?
子どもの感受性は 一様に豊かで
オトナを見抜く力に長けています

いいかげんさには いいかげんな態度で
誠実さには 誠実に
子どもは そのように
対応する生き物ではないでしょうか

子どもが初めて接するオトナは親であり
子どもが世間で接する大半は学校の先生です
親が誠実に生活をし
先生が誠実に専門教科を教える
そんな単純が 子供を囲んだとき

<いじめ>など<学力を問う>ことなど
必要ないようにおもうのです

ラジオを聴きつつ 一瞬熱くなり
カッとしたことを書き連ねてみました
by f-sekkou | 2012-09-07 09:52 | 世事 | Comments(1)
Commented by 51 at 2012-09-11 00:20 x
平成24年9月7日(金曜)午後1時半。頃だったか?石工さんへ超簡単な仕事の依頼に行ったら・・・貴女は道路のガードレールの足元から出たアスファルトの中の雑草を鎌で採っていました。
「仕事の邪魔に来た訳じゃないから・・」と言ったのに、工場へ行って社長と話しながら事務所に戻った5分後に、あなたは冷たいお茶を出しながら笑って出迎えてくれました。
めったに言わない冗談で貴女は「長い間の在庫が一つ一万円で売れる!」と言って茶を出してくれました。
んじゃ『石で作るの止めて木の板に釘打って作るわ!』と言ったのは社長にしか聞こえていなかったかも知れませんが・・・・。

その貴女が・・・この日このブログを書いた貴女が翌朝急逝されたと聞いて愕然としました。
ほのぼのとした飾らない文章は、とても心温まるものがあり・・・、貴女のブログのファンでした。
”文学少女”とあだ名を付けて社長の前で褒めると、社長は”あんなもん、・・・・・”と照れながらニコニコしていました。

突然の訃報に我が家わが社の社員一同青ざめています。
ご冥福をお祈りし、ご家族のご健康をお祈りするいばかりです。
南無阿弥陀仏


株式会社福光石工


by f-sekkou

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

福光石工ホームページ

カテゴリ

全体
マイブーム
お仕事
風物詩
世事
工場の移設
お商売
日常
ひとりごつ
日々徒然に
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 09月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

最新のコメント

勉強不足でした 少し知識..
by 148-88 at 08:42
今度は 恐竜博物館に行きます
by 148-88 at 08:38
大塚美術館は圧巻ですよね..
by 愛ランド at 22:46
奇遇ですね。私は4日に永..
by 愛ランド at 22:43
大量注文ですか? お褒め..
by 148-88 at 07:54

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
50代

画像一覧