ニュースは要らない

事故だとか事件だとか
せっかくのお正月を
きちんと迎えられない方々の連日のニュースは、
厭なものだ。

比較して自分を安堵するのも
卑しく感じられる。

最近 思う。
ご葬儀に参列している自分と
実際亡くなられた方とに 
そんなには時間の差異はないんじゃないかしら。
宇宙の時間に比したら あっという間の瞬きの連発。
生と死との物的な繰り返し・・

キリスト教も仏教も人間の形をした神様仏様だから
偶像崇拝に思えて、素直に信仰に入れない。
じゃあ、何を信じて何をよりどころに生きているのか?
周囲の人々が たぶん、そこんところに在る。
まわりのいろんな方、知っている人知らない人、ひと、ひと・・
私は即物的だから そう納得したい。

そうしてたまに 自分が自分で不思議になる。
まあ、あまり一般的じゃないから 良しとしても
こうやって ブログに心の内を書き連ねる、
自己顕示欲のせいなのか?
ただ 言葉に発すると言葉は死んでしまい
黙々とした表現の中にこそ 言葉は生きるように感じる、から。

事実を客観的に伝えるのなら
記事にされた説明や伝達は 本当のものなのか
疑り深くなってしまう・・
by f-sekkou | 2005-12-28 21:33 | 世事 | Comments(0)


株式会社福光石工


by f-sekkou

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

福光石工ホームページ

カテゴリ

全体
マイブーム
お仕事
風物詩
世事
工場の移設
お商売
日常
ひとりごつ
日々徒然に
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 09月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

最新のコメント

勉強不足でした 少し知識..
by 148-88 at 08:42
今度は 恐竜博物館に行きます
by 148-88 at 08:38
大塚美術館は圧巻ですよね..
by 愛ランド at 22:46
奇遇ですね。私は4日に永..
by 愛ランド at 22:43
大量注文ですか? お褒め..
by 148-88 at 07:54

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
50代

画像一覧