おどま盆ぎりぼーんぎーり♪ 
盆からさあきゃあ おーらんどー
盆がはあよーくうりゃあ はよもーどおるー・・

富山へ越してきた当初は 子守奉公にでも
だされたような気分で
この唄を わが唄のようにアカペラしたものです、ふう~

25で来て23年が経ち 今じゃここで子達が盆に戻るのを待っている
ひとり増えふたり増えして盆に近づく。

あの子がきたら あのケーキ屋さんのちょっと高い和風スイーツを買おうって
ふだんに食べてしまったら 少ない生活費で暮らす彼女に悪いから 
そう一人で納得をしてふだんを過ごしてきた。

遅い夕飯を食べながら 何気に
「盆て不思議だね 家を離れていた人が戻ってくるもんね
これって 何か宗教なのかしら・・」つぶやいたら
下の娘が「生きてる者も死んだものもね」
ギクッとした。

盆暮れ払いの慣習も まだ少し生きていて
盆だから 払って貰えるよね、期待したりして
商売と日常のハザマに『盆』を感じるんだ。
by f-sekkou | 2006-08-11 21:30 | 世事 | Comments(0)


株式会社福光石工


by f-sekkou

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

福光石工ホームページ

カテゴリ

全体
マイブーム
お仕事
風物詩
世事
工場の移設
お商売
日常
ひとりごつ
日々徒然に
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 09月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

最新のコメント

勉強不足でした 少し知識..
by 148-88 at 08:42
今度は 恐竜博物館に行きます
by 148-88 at 08:38
大塚美術館は圧巻ですよね..
by 愛ランド at 22:46
奇遇ですね。私は4日に永..
by 愛ランド at 22:43
大量注文ですか? お褒め..
by 148-88 at 07:54

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
50代

画像一覧