<   2005年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

長野の お山

朝 6:30過ぎに家を出、長野のお墓場の
下見に行きました。

b0062748_171384.jpg


b0062748_1712192.jpg

石垣の上にりんご畑がひろがり
受粉作業をされている所を撮ったつもりです。

わかるかしら。
by f-sekkou | 2005-04-30 17:04 | お仕事 | Comments(0)

南砺の山々を守ろう

4/29、みどりの日 <南砺の山々を守ろう>の本番。
その前日 造園業者さんたちのボランテイアで
苗木を植える場所をひとつひとつ掘ったり 
会場の設営をしたりの作業が
熱風の天候の中で行われ さあ、いよいよの当日。

寒い雨が 容赦なく降りました。

b0062748_1640461.jpg


それでも 志の高い方々はいるんだ、と
あらためて 思いました。

500人を超える方々が ミズナラやクヌギなど
熊の好物のドングリの実がなる 苗木を植えるために
ただ この箇所に集まりました。

受付の手伝いをさせて頂きながら
良き人々の集会の中にいる
しあわせを感じました。

セレモニーの最後に
この運動を発案された 水口会長さん自らが率いる
バンドの面々のいさましい演奏が
雨にも負けず おこなわれました。

夜な夜な お仕事の後に集まっては
練習を積まれたと伺っています。

b0062748_16552598.jpg


b0062748_16554282.jpg

by f-sekkou | 2005-04-30 16:58 | お仕事 | Comments(0)

クレーン検査

新設の天井クレーンの検査がありました。
労働基準監督署から若い検査官がおいでました。
周りの大人たちは、神妙に彼の行動に従います。

b0062748_17135770.jpg


b0062748_17141358.jpg


b0062748_1714314.jpg


5/2に検査証を発行して下されるそうです。
やれやれ・・・
by f-sekkou | 2005-04-28 17:17 | 工場の移設 | Comments(0)

今日みたもの

b0062748_2221070.jpg


b0062748_22214289.jpg



4/29に植樹が行われる
『南砺の山々を守ろう』の活動に必要なパネルをいただきに
婦負の里まで 行って来た。
ヨーロッパを尋ねたら こんな景色かしらって
思えた。

その帰りに旧福野の町外れで
チューリップの花畑。ほんとうの意味での花畑。
b0062748_22282919.jpg


b0062748_22392043.jpg


これを里の親に見せたいんだよね。
見るなら これだよねって。

お空から見たら また美しいんだろうなあ。
by f-sekkou | 2005-04-27 22:34 | 風物詩 | Comments(0)

なつかしさ

時折なんだけど
そう しょっちゅうではないのだが

亡くなったおじいちゃん、一緒に暮らした
おじいちゃんに 会えたらなあとおもう。

わたしが中3の四月に 
老人会の旅行の帰りの バスの中で
倒れて、それっきりだった。

暗い中 戸板に乗せられて家に戻ったような気がする。
小雨が降っていた晩だった。

人の死というものを敏感に感じた。

室生犀星の『幼年時代』を
追体験しているように
これで 私の幼年時代は 終わった、って
区切りをつけたのを覚えている。

やがて50に手が届く いまの私と
お話をしてほしいと

たまに おじいちゃんを思い出す。
そのお顔は、遺影として里の部屋に
飾られている そのお顔しか 定かには
おぼえてもいないのに。
by f-sekkou | 2005-04-25 18:40 | マイブーム | Comments(0)

つきあい

毎晩のように 夫は外で飲食をする。
お酒を飲むと 際限なく飲んでしまう。

家での晩酌は 体のためにしないんだと言う。

「ふーん」 私にはわからないことがいっぱいだ。

どうして 夫の深酒を 私は嫌がるんだろう。
彼が好きなようにするのは 彼の自由ではないか。
私が さびしく思ったりすることは 
そもそも要らぬ感情ではないか。
さしでがましい感情ではないのか。

彼が毎朝のように 体中から
スッパイ匂いを発酵させていたって
私の日常に 何の害があるというのか。

つきあいで飲むのだ。
大事なつきあいでの飲食である。

彼は正当だ。

それなのに 
彼がお酒をたくさん頂戴してご帰還する姿に
いまだに 慣れないでいる。
そうして とてもさびしく思ったりなんかしている。
by f-sekkou | 2005-04-23 16:01 | お仕事 | Comments(0)

ニュース(消息)

80人の国会議員が靖国神社を参拝した。
(80名国会议员把靖国家神社参拜了。)

反日感情が激化しているこの時期にね。
(为这个反天感情激烈化的时期)

死者には口が無い。
(在死者里没有口。)
実際 葬られている方がたには
ありがた迷惑ではないか。
(是在人里法麻烦实际地被埋葬不吧?)

そんなことを思ったりもする。
(也想那样的事情。)
by f-sekkou | 2005-04-22 16:27 | 世事 | Comments(0)

宴会

昨夜 会社のみなさんと久しぶりに
外で食事をした。

結納を交わした人、
行政司法書士の勉強をするため
弊社をやめる人、二人のそれぞれの門出を
祝う意味でもあった。

仲良くお酒を汲みかわせることは
幸せなことだ。
ふだんは なかなか感じることのできない
しあわせ というもの。

嬉しい晩だった。

これから10月の資格試験にむけて
悔いのないよう 勉強してほしい。

別れに酔っているのか
切ないほど 「勉強するんだぞ!」
って思っている。
by f-sekkou | 2005-04-20 10:46 | 世事 | Comments(0)

報道

4/18付朝日新聞。紀宮様が、皇族として最後の
誕生日にあたり 400字詰め原稿用紙で24枚分もの
文書を公表。

その枚数にも驚きましたが
「前の時代からは想像もつかないほど幸せ」の
前の時代、という箇所に 実際やっかいというか
その暮らしもたいへんなんだなと 思いました。

じーんとした箇所をそのまま
「以前皇后様が『人は一人一人自分の人生を
生きているので、他人がそれを充分に理解したり
手助けしたりできない部分を芯に持って生活して
いると思う。・・・そうした部分に立ち入るというので
はなくて、そうやって皆が生きているのだという
そういう事実をいつも心にとめて人にお会いする
ようにしています。誰もが弱い自分というものを
恥ずかしく思いながら、それでも絶望しないで
生きている。・・・』・・・」

皇族の方の発言だから ではなく
その言われることに
素直に感動しました。
by f-sekkou | 2005-04-19 17:16 | Comments(0)

予防注射

ゴンちゃん 8歳のおばさん?おばあさん?犬。

昨日 行政センターの広場で 年一回の予防注射を
うけてきました。においでアレだなってわかるんでしょう。
年々抵抗が大きくなります。
押さえ込んで 後ろからブスッと注射してもらいます。

b0062748_12262465.jpg


で、その後は しばしセンターの裏を流れる
小矢部川(おやべがわ)沿いの
桜並木を ゴンちゃんとお散歩しました。

b0062748_12283640.jpg

b0062748_12285866.jpg
b0062748_12294261.jpg

by f-sekkou | 2005-04-18 12:37 | 風物詩 | Comments(0)


株式会社福光石工


by f-sekkou

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

福光石工ホームページ

カテゴリ

全体
マイブーム
お仕事
風物詩
世事
工場の移設
お商売
日常
ひとりごつ
日々徒然に
未分類

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

最新のコメント

勉強不足でした 少し知識..
by 148-88 at 08:42
今度は 恐竜博物館に行きます
by 148-88 at 08:38
大塚美術館は圧巻ですよね..
by 愛ランド at 22:46
奇遇ですね。私は4日に永..
by 愛ランド at 22:43
大量注文ですか? お褒め..
by 148-88 at 07:54

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
50代

画像一覧