<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

貸衣装

下の娘の卒業式を控えて
着付けをして下さる親戚のMちゃんと母と娘と4人で行ってきました。

初めての貸衣装屋さん。
はかまをはいて見たいというので
成人式のお振袖をはおって、どのお色の袴にしようかな・・

グラデーション!の緑色の袴をおねがいしてきました。
b0062748_17564852.jpg

b0062748_175704.jpg


貸衣装だけなんだと思っていたら
呉服屋さんと一緒で、あつらえもできると知って「へえ~」です。

着ることのなかった、花嫁さんのドレスがいっぱいあって
「きゃあ~」恥ずかしさを伴いながら うきうきしちゃいました。
お式を前にして、親御さんや彼とこうして衣装を選びに来るって
それだけで とても幸せだろうなあ。

今日の半日、心が小躍りしてたなあ・・
by f-sekkou | 2006-02-25 18:07 | 世事 | Comments(0)

お食事会

ご近所の方々との年に一度のお食事会、
へへっ、さっき行って来ました。

予算がとても厳しかったので、ランチの値段での晩餐会。
な、なんと、どういう手違いか(でもこの手違いのおかげか?)で
予算どおりにお食事ができました。
器は、お持ち帰りできるパック!でした・・すみません・・・

梅原邦荘

誰が活けたのかなあ。
b0062748_22323279.jpg

お食事の前に お茶をよばれ、
b0062748_22333160.jpg

そろそろ、お食事を
b0062748_2234156.jpg


お食事、ご近所話と時も過ぎていったので
清算をしに行ったら ここの説明をいたしましょう、
そうご主人に言われ「?」。

b0062748_22373968.jpg

古い民家をお借りしてのお店だからと、
ここに伝わる古書を皆にお見せして下された。
b0062748_2239341.jpg

梅原邦荘のご主人のお話が始まりました。
b0062748_2241141.jpg

むかしむかしの国語辞典也。

室内は、
b0062748_22415224.jpg

b0062748_2242553.jpg

b0062748_22421842.jpg

飾られていた、見事な九谷焼の鉢
b0062748_2243514.jpg


みなに 『井口仁志(いのくちにし)物語』、冊子を下された。

富山県は何の苦もなく 水に恵まれている県だ、
そう思っていたが 先人の知恵に負うのだということを知りました。

この梅原邦荘の持ち主、亡くなられた井口仁志氏を筆頭に
安定的な水の供給をめざし 戦争をはさんでの長い年月を経て
ようやく桜ケ池の溜池築造が成され土地改良が始まった云々。

『灌漑事業』は 壮大な構想で、
熱い心と冷静な頭が要る。

っていうかね、わたしオイシクお食事をしてきたの。
おまけが付いてきて「びっくりした」。
by f-sekkou | 2006-02-24 23:06 | 日常 | Comments(0)

トリノオリンピック

何ヶ月ぶりかに朝5時起きをした。

フィギュアフリー部門、これで勝敗が決まるからだ。
日本からの安藤さん、村主さん、荒川さん。
特に誰をという気持ちもなく
でも これはやっぱりハイライトじゃなくライブだろうと
勝手に決めた。

富山県から出場している北海道出身の田畑さん、ごめんね。
彼女にはハイライト放送で 結構まじに応援しているんだけど。

安藤美姫さん、
仕上がっていたわけじゃないのに
『オリンピック』だから 彼女は4回転に挑んだんだって、聞いた。

なんて潔い若さ、なんだろう。
案の定、彼女の掌は冷たいアイスリンクに触れた。
どんなにか 心が凍てついただろう、その後も氷に手を付いていた。

彼女の果敢さを感じたからなのか、涙もろくもない私が
何回も自然と泣けた。

その後の意外な展開!コーエンさんもスルツカヤさんも
ジャンプに失敗をしたのだ。
そんなことがあるのかっ?!

オリンピック競技は厳しいものだ、見ているだけでも厳しい。
荒川静香さんのうっとりする滑り方、村主章枝さんのあのスピン!!

みんな金だ!出場した皆さんに金メダルをあげます!
by f-sekkou | 2006-02-24 22:20 | 世事 | Comments(0)

トリノオリンピック

なかなかメダルまでにはいかないんだけど
そんなことは、おまけの結果みたいな感じがしてきた。

同時刻で観戦しているわけじゃないけど
NHKのハイライト放送で
同じ場面を繰り返し見たり、練習風景なども
見させてもらったりしているうちに
勝負に挑むその姿勢に
日頃冷徹な私も目頭が熱くなってくる。

あんな危ないことしてえ~と説教臭く見ていても
ゴーグルをはずして、くやしそうにはにかんでいる
選手たちをみると イーヨ、十分だよ、君は頑張ったよ、そう思うんだ。

表舞台の選手たち、表へ出られなかった選手たち
支える数知れない人々・・

色々の気が充満しぶつかり合い、この雪辱を4年後には絶対云々・・

ルールも何も知らないまま テレビジョンを通して
ただ見ているだけなのに
「感動するんだ」。
by f-sekkou | 2006-02-20 21:16 | 世事 | Comments(0)

石製品

石灯篭、サビ御影石1基@50,000
消費税込み。
b0062748_16272342.jpg


玄関から中へ もうひとつのドアを開けていただくと
奥行き45センチのカウンターがあって
b0062748_16291549.jpg


近づいてご覧になってね。
b0062748_1629499.jpg

ちっちゃいフクロー@1,000
ねそべってるワンコ@2,000
御願いしている地蔵様@10,000

b0062748_16295873.jpg

b0062748_1630937.jpg

b0062748_16302132.jpg


カウンターの上が雑貨屋さんです。
小さな物が好きなので、並べて楽しんでいます。
by f-sekkou | 2006-02-20 16:36 | お商売 | Comments(0)

確定申告

土曜日は午前中だけ確定申告を受け付けます、
そう聞いたので行ってまいりました。

田圃を2枚、耕作して頂いているので
その賃貸料¥71,680の所得に対しての
住民税の申告です。

去年までは義母宛にきていた書類が
今年から夫に代わっていました。

国税庁のHPにある申告書作成コーナーだと
単純にできて面倒がないのですが
住民税が対象ですから PCに書き込みして
印刷してハイ、郵送。という図式には到りません。

相談日に行って順番を待って、ではいやだと思ったので
来年はどうしたらいいのですか?尋ねたら
役所に明細書と申告書の用紙をもらいに行って
記入してくれたらいいですよ、そう教えられました。

マニュアルで育った世代の典型で ある意味
「イヤナヤツ」なんだろうけど
事は単純に済ませたいんだ。

相談相手の市役所の方が
ボクは○○に住んでいるからおたくのこと
よく知ってますよ云々と言われてからは
シドロモドロになっちゃった。
私は知らないのに向こうは知っている。

よくあることだけど
なんだかとても恥ずかしくなってしまった。
by f-sekkou | 2006-02-18 16:17 | 風物詩 | Comments(0)

慰安会

1泊2日で野沢温泉へ行ってきた。

若手チームは朝の5時に出発してスキーで終日、
スキーの支度はして行ったものの雨が降っていたから
やめよう!と9時出発の年配チームは 外湯めぐりを・・

戸を開けたら即温泉、ぬる湯とあつ湯の2槽があり
洗い場はなく 脱衣して湯につかるだけ。
そんな外湯が13箇所あって、無料です。
木造で、それぞれ木の看板に達筆な筆文字で勇壮に
「大湯」「熊の手洗湯」「河原湯」・・

あちこちで湯気をたてて温泉饅頭が売られていたから
湯めぐりのそぞろ歩きをしつつ、熱々の饅頭をほうばった。

宿泊先の『旅館さかや』のおかみさんに教わって
おいしいおそばも頂きました。
『庄平そば』、ここのお蕎麦は絶品です!

宿の部屋からのぞく、野沢温泉街。
b0062748_1902417.jpg

ここでも 屋根雪おろしの風景
b0062748_191645.jpg


みんなで「いただきまーす」
b0062748_1924340.jpg

社長が二次会に繰り出した先のお店のご主人から聞いた情報、

そのご主人はスキーで国体に出場したけれど
この野沢温泉にはオリンピック選手がゴロゴロいるから
国体ぐらいではあまり賞賛されない。

宿泊した先の旅館のおじい様、現社長さん、息子さんたち
みなオリンピックの選手で息子さんのひとりは
選手に選ばれたのに直前になって癌が発見され
闘病の甲斐もなく25歳で亡くなられた、
そういうお話にも触れた旅でした。

翌日はお世話になっている消耗品屋さんの
年に一度の展示会が 富山市内であったので伺いました。
b0062748_1964420.jpg

なんか、このあたりから
いつもの仕事の雰囲気に戻ったかんじだった。

それにしても
社長のイビキで、みんな「熟睡できなかった」って。
わたしも部屋は皆と一緒だったんだけど何の音もせず
深閑としてよ~く眠れた。

「奥さんには耳がないんだっ」一蹴された・・
by f-sekkou | 2006-02-17 19:42 | 日常 | Comments(1)

ひんかく

あんまりふだんは買わない、文藝春秋
三月特別号、
気がつかなかったけど表紙は富山県だった。

青空に浮かぶ白いお山が立山みたい、っておもって
見ていったら 義経岩が描かれていた。

氷見の植物園の展望レストラン、そこから180度ぐるりと
見渡す立山連峰の景観は圧巻だ。
喫茶しなくてよいから、植物も見なくていいから
あの景色だけ見せてほしい、とえらく勝手に思っている程だ。

三月特別号の中の
さつま白波の広告に載せた、柔道の山下泰裕さんの文章、
『柔道は日本のお家芸だから、勝つのは当たり前という時代ではなくなった・・
ですから、アテネの成績がいかに快挙であるか・・私が懸念したのは、
勝ちすぎることによって日本の柔道界に「奢り」が生まれ・・
反感を買う・・』

でも多くの外国の柔道家から
『日本はメダルを多く獲りすぎたが、その勝ち方が素晴らしかった。
日本人は本当の柔道とは何かという模範を示してくれた』

『伝統とは形を継承することではなく、その精神、魂を継承すること・・
今後も世界の国々と確かな信頼関係を築いていきたい・・』

山下さんの長くはない文章、ここに
今話題の 藤原正彦さんの『国家の品格』が要約されているように思った。

受験の文章読解に出てきそうな『国家の品格』、
惻隠の情とか武士道、情緒。

国語・算数を徹底して学習させ
英語は家庭教育にまかせ ましてや最近かまびすしい株価のお勉強なぞ
絶対子供にはさせるな云々。

ある意味、これ無事名馬的な発想なのか。

読み返さないとまだ よくわかってはいないんだけど
ただ、気になったのは
美しい田園風景をお望みのようなんだけど その労力
若いとき苦労した母の農作業のことをおもうと
田園風景の復活、はお気楽のような気がした。

それに昔の日本人以外にも
グレゴリーペックが演じた『アラバマ物語』の弁護士さんのように
良識のある上品なアメリカ人は存在したわけだし。

ちょっとの反発も感じながら読み終えた。

下の娘から借りて昨夜から読み始めた、
リリー・フランキーの
『東京タワー』の方が私にはなじみやすいな・・
by f-sekkou | 2006-02-16 07:30 | 日常 | Comments(3)

営業

最初は、好かなかった。
○○会社の誰それからの紹介で来ました、と
H銀行の方が2名いらした。

2名でアットランダムにまめにいらした。
そのうち1名になった。

その1名は連日のようにいらっしゃる。

来てくださる方はお客様だ、そう得心して
彼の仕事振りに 逆に学ぼうと思った。

愛想はよいが 心からの笑顔ではない。
おだてながら 実は見くびっている。
言葉遣いに この辺りでは1番の金融機関だという驕りも感じる。
あの手この手と打ち出すサービスの中に
おだやかな戦闘態勢を感じる。

即効、影響される質だから
林 文子女史の営業ぶりと重ねてみてしまう。

営業力をわたしも持ちたい。
by f-sekkou | 2006-02-15 12:57 | お商売 | Comments(0)

1ヶ月

国道156の土砂崩れ、旧上平村西赤尾の
JAスタンドの先のあ~あそこ、まだ手付かずで
しかも 発生して既に1ヶ月経ったなんて。

行き来できないことは 生活、商売諸々に影響がある。
タカンボースキー場にも行きたくても
迂回しないと行けないし 道の駅も閑散としている。
民宿の売上にも響く。
個人にしたって お医者に行くにも迂回だ。

仮に合併前だったら お膝元の上平村長さんのハンコひとつで
あるいは県への働きかけもお声ひとつで
復旧作業は、即 着工であったかもしれない。

そんなことを想像すると
これが、小さな政府の不自由さなのかしら。
規制緩和=弱肉強食なのかしら。

傍からみても 不自由なかんじがする。
by f-sekkou | 2006-02-15 11:57 | 世事 | Comments(0)


株式会社福光石工


by f-sekkou

プロフィールを見る
画像一覧

福光石工ホームページ

カテゴリ

全体
マイブーム
お仕事
風物詩
世事
工場の移設
お商売
日常
ひとりごつ
日々徒然に
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

最新のコメント

勉強不足でした 少し知識..
by 148-88 at 08:42
今度は 恐竜博物館に行きます
by 148-88 at 08:38
大塚美術館は圧巻ですよね..
by 愛ランド at 22:46
奇遇ですね。私は4日に永..
by 愛ランド at 22:43
大量注文ですか? お褒め..
by 148-88 at 07:54

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
50代

画像一覧